カリキュラム

カリキュラム

修了要件

教育研究科を修了するには、標準2年以上在学して所定の単位を修得し、必要な研究指導を受けたうえ、修士論文あるいは実践研究報告書を提出して、その審査と最終試験に合格することが必要です。
社会人特別選抜で入学した学生については、在職のまま大学院の正規の授業を受けられるよう、特例的履修を認めています。すなわち、特例的履修を希望する学生は、1年次で昼間に開設される科目により24単位以上(教科教育専攻)もしくは27単位以上(スクールリーダーシップ開発専攻)、2年次で夜間等に開設される科目により6単位以上(教科教育専攻)もしくは3単位以上(スクールリーダーシップ開発専攻)を履修することとしています。
優れた業績を上げた者については、別に定める単位数を修得し、論文審査及び最終試験に合格すれば、在学期間に関しては、1年以上在学すれば足りるものとなっています。
なお、現職教員1年制プログラムにおいては、その修了要件は異なっておりますので別途ご参照ください。

開設授業科目一覧・シラバス

授業科目・シラバス」のページを参照してください。

過去のシラバスの入手方法

教育研究科の過去のシラバスを入手したい場合は、「シラバスの入手方法」のページをご覧ください。